オナ禁の輪を広げたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私の野望の一つとして、
もっと日本でオナ禁が流行って欲しい
と言うのがあります。

日本って今あんまりパワーが
ないんですよね。
最大の原因は少子高齢化なのですが。

ただ、少子高齢化というのも
日本の生殖の数が減ったのがそもそもの原因です。

みんな家庭を持つことを恐れているんです。
でも結局、死ぬ前とかになると
「結婚や恋愛したかったなぁ…」
なんて後悔するんですよね。

自分の家庭を持つことや子孫を残すことは、
人間の根源的な欲求です。
誰もが持ち合わせている欲求であり、
誰もが持ち合わせている当然の権利なんですね。

いつまで生きる?

今は100歳まで生きる時代と言われています。
しかし、それは医学的の発展を
数字に表しただけです。

実際のところ100歳まで生きる人は
少ないのではないでしょうか?

不治の病気で死ぬ人
事故で死ぬ人
自ら命を経つ人…

そういう数字を含めるならば、
本当に100歳まで生きられる人なんて
ほんの一握りです。

ちなみに私は現在28歳ですが、
100歳まで生きる予定はありません

せいぜい80ぐらいまでのつもりで
生きています。
介護されてまで生きたくないので。

期限を切らないと
なあなあで生きてしまうんです。

人生も期限を切る

人生の期限を切るといい事があります。

それは人生を”死”から
逆算して計画を立てる事ができるからです。

皆さんも、宿題の提出期限が無期限だと
全く手をつけようとしないですよね?

それと同じで、
80歳で死ぬ!
と決めると、今まで後回しにしていた事を
今やろうと思えるようになります。

私の場合、死ぬまでにいっぱいやりたい事があるし
20年以上を棒に振った上、あと51年しかないので
もう1秒も無駄な時間を過ごせないんですね。

 

医学の進歩や保険の充実により、
日本人にとって”死”を身近に感じる機会は
少なくなりました。

だから自分で設定するくらいが
丁度いいと思うのです。

俺、あと51年しか生きられないから

やたら進行の遅い末期ガンのようで
意味不明ですけど格好良くないですか?笑笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*